読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月30日(土曜日)に森元斎さんと栗原康さんのトークイベントが開催されるようです。これは行くしかない!以下、フタバ図書のブログからです。

ーーーーーーーーーーーー

気鋭の若手学者お二人の登場です。 

森元斎さんは哲学・思想史の研究者として、九州産業大学龍谷大学の非常勤講師をなさっており、昨年末に初の著作「具体性の哲学」(以文社)が発売されたことを記念して、今回の対論の企画のお願いをさせていただいたところ、ご快諾いただきました。

栗原康さんは専門がアナキズム研究で、既に著作も多く、昨年角川新書の一冊として発売された「現代暴力論 ー『あばれる力を取り戻す』」は大きな反響を呼びました。

お二人による“現在”の読み解きと、山積する問題への立ち向かい方を、私たちは日々をたくましく生きていくために、大いに参考にできるのではないか、などと考えています。

「具体性の哲学」(森元斎著・以文社2015年12月刊)刊行記念

森元斎氏×栗原康氏ライブトーク

アナキズムのほうへ、おもむろに」

日時:1月31日(土)19:30〜21:30

場所:福岡パルコ新館6F タマリバ6

参加費無料(定員30名)電話予約可