読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8月後半はいろいろなイベントが目白押しです。気になるイベントをいくつか。

ーーーーーーー

まず8月20日(土曜日)にはこげんイベントがあります。

http://fukuoka.parco.jp/page2/9623/341/

ブレイディみかこさんのイベントが決定しました。

「ヨーロッパ・コーリング」(岩波書店刊)

「THIS IS JAPAN ― 英国保育士が見た日本」(太田出版8月後半刊行予定)

というこの夏の二冊の新著の、刊行記念トークイベントです。

 

ブレイディさんは、福岡市今宿のご出身。1996年からイギリス・ブライトンで保育士とライターのお仕事をなさっています。

今回の国民投票によるイギリスのEU離脱についても、yahooのトップニュースなどで現地のリアルな状況をご報告くださっています。現在この瞬間の、イギリスやヨーロッパについて、また、イギリスから見える日本と福岡について、刺激的なお話を聞かせていただけると思っています。

日時:8月20日(土曜日)18:00~20:00

場所:福岡パルコ新館6Fタマリバ6(フタバ図書隣)

聞き手:森元斎さん(九州産業大学非常勤講師・思想史・哲学者)

参加方法:フタバ図書福岡パルコ新館店に電話で、または直接お申込み下さい(定員に達し次第締切)

ご予約・お問い合わせ:フタバ図書福岡パルコ新館店(電話092-235-7488)

ーーーーーー

8月27日(土曜日)は、アナキズムとは関係あるのか、ないのかわかりませんが、ちょっときになるイベントがあります。

www.as-tetra.info

RUDOLF EB.ER Fukuoka Performance

w/ Capture 木管◯重奏 / Ryoko Matsuoka + shayne bowden / Hurricane Grind / Ancient Fish / baby crying (オーストラリア)

日時:2016年8月27日
18:30 開場 / 19:00 開演
料金:2000円+1ドリンク(500円)

 

 

 

 

 

 

Rudolf Eb.er/プロフィール

極限状態にのみ生息する。
作品は、原子核学技術からブードゥー教儀式にまで及ぶ。マーシャルアート及びファインアートの修士課行程を取得し、現在 世界規模の最も過激でアクショニスティックなオーディオ・ヴィジュアルアートのムーヴメントを築いている。

1967年スイス チューリッヒ生まれ。
若くして超常現象・神秘学のエキスパート、そして深淵なる精神とセクシャリティーについて探求する人々の指導者として極地に到達。脳外科医・山羊飼いとしての熟練した経験によって洗練された技術を身につけた彼の作品は、絵画・ヴィジュアルアート・オーディオアート、実験的 儀式的な行動表現・・・と多岐に渡り視覚・聴覚・嗅覚を操るその独特の表現方法、彼の世界観は世界中のアンダーグラウンドシーンにおいて常に極度の衝撃を与え、芸術作品の最高峰として世界的に評価されている。

※この文章は、下記のサイトより勝手に転載。
http://www.webdice.jp/event/detail/804/?date=20160605

 

ーーーーーーーーーーーーー

8月28日(日曜日)にも、アナキストと関連も深いZINEに関するイベントです。

Garden #02 For Zine

2016年8月28日 (日)
17時〜21時頃
参加費 無料 (1ドリンクのご注文をお願いします)

 

 

 

 

“Garden" シリーズ #1は、SOUTH POPの吉田晴子さんと開くジンの集いです。
ディストロと2人の小さなジン・ライブラリーもオープンします。  
ゆっくりジンを読んだり、お話したり、日曜の午後ジンを囲んで一緒にすごしませんか?
作ったジン、好きなジンの持参や、その場でのジン作りも大歓迎です。
ジンを作る人も読む人も、「ジンって何?」と思っている人も、ぜひ気軽にご参加ください。

Zine Making
この日、この時間の中でパーソナルジン「水のゆめ」の森脇ひとみさんが新しいジンを作っています。
よかったらあなたも作ってみませんか?
紙、ペン、はさみ、ホッチキスなどこちらでも用意しています。


問合せ she.saysdistro@gmail.com

 

ーーーーーーーーーー